やまなしウーマン.comとは会社概要お問い合わせ
やまなしウーマン.com  「山梨の女性がもっと楽しく素敵に自分らしく!」をモットーに
やまなしウーマン.com(HOME) > コンセプト
やまなしウーマン.comとは・・・

私は、現在パソコンのトータルサポートの会社「ピコピコピーコ株式会社」の代表をしております。
起業したのは、7年前となります。起業するそのきっかけとなったのは、職場の仲間や友人たちと話をする中で女性として結婚、子どもが生まれ、そのことで職場では肩身のせまい思いをしながら何故働かなくてはならないのか。
誰もが平等・公平な立場でなくてはならないという疑問からでした。そこで女性の働きやすい環境をつくり、安心して働くことができるようにしたいという強い思いにかられ、今の仕事をはじめました。しかしまだまだ女性の社会進出には多くの課題があるように思います。  昨今、かつてない厳しい経済情勢の下、企業を巡る社会環境も厳しさを増している状態にあり、やむなく労働条件の引下げや希望退職者の募集、解雇などの雇用調整を行わざるを得ないとする企業も増え、このような状況の中、多種多様な分野で「助成制度」が増えてきているわけですが、しかし、本当に助成なのでしょうか?私は疑問に思います。数年前から、職業訓練を終了した方を実習生として、およそ1ヶ月間の受け入れを行って来ました。
  2年くらい前は実習終了後、再就職というのも当たり前でしたが今は不況の影響から、雇用するのも厳しい状況です。
折角のスキルを身につけても、それを生かす場(就職)がないというのが現状です。知識を得ることも必要です。しかし、その知識を活かして仕事を見つけ生涯、安定的に働く場所が確保できること。
  そのことを、誰もが一番望んでいることだと思っています。中でも、女性が働かなくてはならない経済状況下の中で「女性が働く」ということについて、様々な課題が山積しています。
  私は全ての家庭的にも社会的にも様々な拘束を抱えた人たち(例えば小さな子どもがいる人は、子供の病気や学校の行事が優先出来ること等)が自分の出来る範囲でやりがいのある仕事(お給料をもらって働ける場)をどれくらい確保できるか。その為に必要なスキルや働ける場所を確保する活動をしたいと思いました。しかし、私に何が出来るのか。
  そこに、女性の知恵と感性を県の施策に活かすため、「やまなし女性の知恵委員会」を実施し、委員を募集します。という案内を拝見しました。民間だけでは出来ない事、行政だからこそ出来る事を共同しながら是非考えてみたいと思いました。その女性の知恵委員会で山梨県に提言し,認められた活動がこの女性の支援事業です。
  

 

 

お知らせ・最新情報報
 
 

会社概要

コンセプト

お問合せ

サイトマップ


ピコピコピーコ社長のブログはこちらから